ベルタプエラリアには副作用があった?口コミから見た怖い内容とは

ベルタプエラリアに含まれているプエラリアミリフィカについては、副作用的なちょっと怖い作用があるとして国民生活センターなどでも注意喚起されています。

口コミでも、実際に副作用として表れたというようなコメントも見られます。具体的にはどのようなものなのでしょうか。

ベルタプエラリアの副作用?があったという口コミ

いままで正常だった基礎体温は高温期も低温期もなくなりバラバラに。おまけに生理はこなくなった。

引用 @cosme

1日2粒を周期を考えて、一か月のうち2週間飲みました。
気を使った飲み方をしたのですが、私には影響が強すぎたようです。
毎日ずっとイライラがおさまらず、不正出血や貧血もありました。

引用 @cosme

ベルタプエラリアの効果は、人によってはきつすぎて、体調に変化をもたらしてしまうこともあるようです。

これらの口コミ以外にも、出血が増えた、生理が止まったなどの報告もあります。

プエラリアの副作用に関する注意喚起とは

過去5年(平成24年~今年4月末日)の健康関連相談209件について、
・2015年度及び2016年度は年間100件近くの危害情報が寄せられている
・ほぼ全員が女性で、年齢別にみると、20歳代が69件(33%)と最も多く、次いで
40歳代が42件(20%)、30歳代が41件(20%)、10歳代が37件(18%)と
なっている
・月経不順や不正出血等の女性特有の生理作用に影響を及ぼしていると考えられる
特徴的な危害事例が多く見受けられた としている

引用 厚生労働省HP

こちらは厚生労働省が出している情報です。

プエラリアが流行りはじめた2014年あたりから、相談件数が増えていることがわかります。

ただ、ベルタプエラリアでは未成年の購入はすすめていませんし、品質管理を徹底して行っているので、上限を超えるような配合はしていません。1日3粒までを守っていれば、プエラリアの摂取上限を越さないとしています。

それでも、やはり女性ホルモンというデリケートなものにアプローチするのですから、人によっては口コミにあるような不具合を起こしてしまうこともあるのでしょう。

危害が及ばないよう、これらの情報も頭に入れつつ慎重に考えたいものですね。

ベルタプエラリアはサプリメントだけど

本来、「副作用」とは医薬品などの目的を持った「薬」に対して、目的外の効果が出ることを指します。そのため厳密に言えば、これらのマイナス効果は副作用とは言い難いものになります。

ただ、プエラリアミリフィカは、女性ホルモンと同様の作用があり、しかも結構強い作用があることで知られています。韓国など他国では使用が制限されていることもあります。

今のところ、日本では「健康食品」の扱いではありますが、副作用的な問題は起こるかもしれないということは、しっかり知識として入れておきながら使い方を考えた方がよさそうです。